Home > 釣りとか > 道東遠征Part1 ~2日目

道東遠征Part1 ~2日目

  • Posted by: TA・KU・ZONE
  • 2010-10-15 Fri 22:24:28
  • 釣りとか
14日、午前2時ごろに到着し、防波堤に立つとすでに昨日の爆釣ポイントは場所取りされており・・・。
全部捨ててやろうかと思ったが、俺らも場所取り。

砂浜側か?タワー側か?あいているポイントを探る。
一か八かで爆釣ポイントにほぼ近いタワー側に決定。

午前3時を回ると人がどんどんと押し寄せ、あっちゅうまに満車状態。

少しの間仮眠。

4時になるとすでに防波堤には人柱。

釣れるとは思わないが、とりあえず竿を出す。小雨が降る、よくない天気。そして寒い・・・

5時をまわるとポツポツとヒット。しかし、我々にあたりはなし。


そして。。。。


場所取り、外れました!!


今日は昨日の爆釣ポイントから砂浜側でヒットしまくり!!


すると。。。5人ほど左隣りのあんちゃんがヒット。

ってこの野郎が鮭を走らせまくり、俺の仕掛けもひっかけて左一列絡まりまくり。

そして、
竿先を折られた。

仕掛けも絡まりが取れず切られた。


しかもこいつ、すいませんも何もねぇ。くそやろう。

さすがにぶちぎれてやろうかと思ったが、表情だけ鬼の形相でその場を後にした。
もうこの時点で俺はやる気なし。

すると太郎君。何回も隣の親父と仕掛けが絡まるわ(しかも人のせいにされ)、2人隣のおやじに絡ませられるわで憤慨中。

ふたりそろってぶちぎれ状態。

昨日はいい釣り人ばかりで雰囲気いいねぇと話していたばかりなのに。。。
今日はくそみたいなやつらばかりだ。

6時には撤収決定。


太郎は不貞寝。
俺は砂浜で跳ねていたので狙ってみることに。

はい、2セットの仕掛けをウキごと鮭に持っていかれました。。。
2本取り損ね。

理由はほぼわかっている。
やすいナイロンハリスは使わないようにしましょう。
劣化が早いのと、のびがなくなり硬くなり、折れるように切れます。


意を決して常呂に戻ることに。
車を飛ばします。

すると、湧別町に差し掛かった時捕まりました。

スピード違反ではなく、信号無視で。。。


そして、またもや気分悪いながらも、常呂漁港に到着。

外海、あたりなし。鮭おらず。
港内に移動し、群れ発見。跳ねも多数。

まったくあたりなし!!

近くにいたカップル、5本。おっさん、6本目。。。

その他の人、数本ずつ。

俺ら、0本。



もうだめだ。絶対なにかに取りつかれている。


ロッド竿先を折られ、仕掛けを2セットロストし、点数2点と反則金9000円を取られ、
車で就寝中、眼鏡が外れて踏んづけて傷だらけになり、ウェーダーの左足部に水漏れが発覚し、
終いにはこんなに遠くまで来てボーズ。


お払いに行ってくることにする。

頭くる1日で写真なんか撮ってない!!
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 釣りとか > 道東遠征Part1 ~2日目

Amazon
バナーリンク
リンク
Fishing Links
Favorite Links
SHIMANO TV
ブログパーツ

Amazon Fishing

Return to page top